競艇基礎知識

競艇儲かる買い方最前線はBOX買い?!

競艇儲かる買い方

「競艇の儲かる買い方」ってなんですか?ってシンプルかつ究極の質問のような気がします。

分かっていれば誰でもその買い方をしちゃいますよね。絶対に儲かる買い方はおそらく存在しないのではないかと思っていたんですが、かなりの確率で「競艇で儲かる買い方」は存在します。

今回は競艇の舟券の買い方を突き詰めていった中で、私が出会った「競艇の儲かる買い方」について教えちゃいますね!

競艇についての知識がまだあまりない方のために、競艇ってどんあギャンブルなのってところから少し説明しますね。

競艇は圧倒的に的中させやすいギャンブル

「競艇の儲かる買い方」について研究を重ねていますが、そもそも競艇は他の公営ギャンブル(国に認められているギャンブル)の中でも、圧倒的に的中させやすいギャンブルなんです。

競馬は最大18頭、競輪は最大9車に対して、競艇は最大で6艇です。この6艇が繰りひろげるレースの1着から3着までを予想し当てていくのが競艇です。

他の公営ギャンブルの3連単の的中率と比較するとその差は歴然とします。

競馬:1/4896
競輪:1/504
オートレース:1/336
競艇:1/120

この確率を見るだでも競艇が特化して的中しやすいギャンブルだってことは理解してもらえると思います。これだけ他の公営ギャンブルに比べて的中率の高い競艇をさらに的中確率を上げるにはどうしたらいいかって考えた時に行きついた結論は「ボックス買い」でした。

BOX買いは邪道?

競艇ファンの間では“ボックス買い”は時折邪道扱いされてしまうことがあります。

これは競艇(ボートレース)にまだ3連単が無かった時の話です。

競艇と違い競馬では、ゴール前のわずか数cmという差で勝負を決することが多く、ボックス買いは王道とも言える狙い方なんです。

競艇は競馬とは違って、インから逃げるにしても、捲って活にしても、一度先行すると、余程のアクシデントがない限りまず逆転されることはなく、混戦になるのは1着が抜けたあとの2着以降の争いが基本的な展開であるために、主流の買い方としては、“流し買い”が主流なんです。

的中する買い目は、どんな買い方をしても1通りしかありませんから、どちらで購入しても変わらないのですが、的中する買い目以外の全ての組み合わせは保険となり、競艇ではその保険として購入する組み合わせへの期待が非常に低いために、ボックス買いは毛嫌いされてしまうんです。

今こそ“ボックス買い”!

どうして競艇ファンに毛嫌いされている購入方法である“ボックス買い”を推奨するの?って当然考えると思いますが、競艇は以前に比べて1着候補を絞りづらいレースが増えてきているからなんです。

以前の競艇では「ペラグループ」というグループが存在し、専門的な業者に依頼したペラを使用することが可能で、その性能はレースの結果に大きな影響をもたらしていましたが、持ちペラ制度は廃止され2014年4月からは、前検日に抽選で引いたモーターとセットになったプロペラを使用する形に変更されています。

モーターの変更についても、1着候補を絞りづらい理由の1つで、かつて使用されていた標準型と呼ばれるモーターが減音型となり、接触時の衝撃力を緩和することで人身事故を防止するため、出力低減型というモーターが全国の競艇場で使用されるようになりました。

この持ちペラ制度の廃止や出力低減モーターの導入によって、A級選手とB級選手の間にあった大きな力の差が縮まったために、1着を絞ることが大変難しくなりました。

高確率なボックス買い予想を提供するサイト

私が推す“ボックス買い”ですが、120通りある競艇の3連単の買い目をボックス買いで購入すると24通りの買い目を購入することになりますから、120分の1だった的中確率が120分の24、つまり5分の1まで急上昇するんです♪

でもただ闇雲にボックス買いで舟券を購入してあたるほど、競艇も甘いものではありません。

そこで私が注目したのが、競艇予想サイトの中でおそらく初めてであろう“ボックス買い”による予想を提供するサイトである「競艇革命V-MAX(ブイマックス)」です。

この競艇革命V-MAX(ブイマックス)は、「ボックス買い」にボートレースで勝ち続ける為の可能性を見出し、各ボートレース場のモーター事情から現地のリアルタイムの情報までをしっかりと把握し、更に元競艇関係者からの極秘情報を入手する事により、最もボックス買いに適したレースを選定する事を可能にした競艇予想サイトです。

そんな風に言われてもいまいち分からないし、信用できないよって方が大勢いらっしゃるのは十分に承知しています。

私自身、自分が試していないのに、私経由で情報を得ていただいた方にオススメすることはできませんから、実際に自腹で競艇革命V-MAX(ブイマックス)の有料予想に参加してみました。

競艇革命V-MAX(ブイマックス)の実力を自腹検証

私が実際に競艇革命V-MAX(ブイマックス)の有料予想に参加したのは11月3日の「中国・四国×RACE」です。私以外にもボックス買いに注目している方は大勢いるみたいで、「中国・四国×RACE」の参加は抽選となっていました。

抽選の結果、参加できることとなって実際に提供されてきた予想は2レース分でした。

実際に提供されたの画面はこちらです。

1レース目は、鳴門競艇の11R「蛭子能収杯競走」第6日の11Rで、②③④⑤の3連単4艇ボックス買い予想でした。残念ながらこちらは不的中でした。

2レース目は、宮島競艇の9R「第4回西日本スポーツ杯」第5日の9Rで、①②③⑤の3連単4艇ボックス買です。

こちらの予想は見事に⑤-②-①が的中しています!

しかもオッズが驚愕の942.2倍ですよ!!!

1,000円購入していましたから、払い戻し金額は942,200円です♪

この日の「中国・四国×RACE」の結果はこれまでの「中国・四国×RACE」の払い戻し額で歴代第2位になりました。

どうですか?

実際にボックス買いで的中確率を5分の1まで上昇しますから、かなりの確率で的中してくれるんですよ!!

これが私が今ベストだと考える「競艇の儲かる買い方」です。

実際に自腹で検証した時の細かな状況を記事にしてありますので、お時間のある方はそちらも読んでみてください!

競艇革命V-MAX(ブイマックス)を自腹で検証

競艇革命V-MAX(ブイマックス)の公式サイト

関連記事

  1. 競艇儲かる買い方ってあるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

PAGE TOP